都市ガスとプロパンガスを比較、その違いを見ていきましょう。

プロパンガス料金 驚きの真実

毎日の生活に欠かせないガスですが、このガスの供給方法として、都市ガスとプロパンガスの2種類があることを、普段意識している人は少ないでしょう。そして、この2つのガス料金の仕組みが全く違うことを知っている人は、更に少ない筈です。

 

都市ガスは公共料金ですが、プロパンガスは自由価格だということに、消費者自身があまり気づいていないのかもしれません。自由価格である以上、価格の自由競争が活発に行われなければいけないのですが、公共料金である都市ガスのイメージが強すぎて、それと混同してしまい、プロパンガス業界が自由競争をあまり行ってこなかったことに気づかずに今日まできてしまった感があります。

 

プロパンガス業界は、長年の間に、販売店同士が棲み分けをし、販売店ごとにかなり「自由に」価格設定をするという体制を築き上げ、その結果、訳もなく高いプロパンガス料金が生まれ、適正価格をもたないばらばらの価格体系によって消費者が悩まされるという状況になっています。

 

日本のガス使用世帯のうち半数以上がプロパンガスを使用している訳ですから、この問題は、国民の半数近くに及ぶことになりますが、現状ではそれほど明確に社会問題化していませんので、政府からの救済は期待できないと思われます。今は、プロパンガス消費者が自衛するしかない段階と言えます。消費者一人一人が、プロパンガスの販売価格が本来どうあるべきかを理解し、現状に疑問をもち、自宅のガス料金をチェックし、適正価格を求める意識をもつことが、解決への第一歩です。

プロパンガス(LPG)関連注目サイト PickUp!

プロパンガス料金を安くする方法を紹介しています。単価計算、適正価格など・・・LPガス 料金
私たちは埼玉県民の方に安いLPガスを販売しています。・・・プロパンガス 埼玉

その他のピックアップ情報

汗自体がクサいのではなく、脇の下で繁殖した雑菌が臭い(わきが)の原因です・・・脇が臭い原因